zeta_plusplus

InteractiveSimulation Library

InteractiveSimulation用便利ツール

この記事で、シミュレーション実行中にリアルタイムにキーボード入力を信号として受け取るコンポーネントを紹介した。しかし、当該コンポーネントはそのままでは使いにくい。なぜなら、キーボード入力はデジタルなので、出力信号もbooleanであり、...
[連載]Modelicaによる熱流体の世界の歩き方

[連載]Modelicaによる熱流体の世界の歩き方・OpenModelicaインストール

何はともあれ、まずは必要な環境を用意しよう。 導入するソフトウェア Modelicaを使えるモデリング&シミュレーションは多数有るが、本連載では(本ブログの他の記事も総てだが)、無料で利用出来てGraphical User Inter...
[連載]Modelicaによる熱流体の世界の歩き方

連載開始のお知らせ:Modelicaによる熱流体の世界の歩き方

これまで、本ブログでは、ライブラリ製作記、仮想実験の記録、モデリング/プログラミングテクニック的な記事ばかりを配信してきたが、この度チュートリアル、学習者向けガイドのタイプの記事を出すことにした。 内容は連載表題が示す通り、Modelic...
OpenModelica例題・練習

DeviceDriversライブラリ ~シミュレーション中の入力~

興味深いライブラリを見つけた。Modelica_DeviceDriversというもので、シミュレーション中にキーボード、マウス、ジョイスティック等からの入力を受け付けたり、別のソフトウェアとのデータ通信を行ったりできるライブラリだ。 ...
OpenModelica例題・練習

Pilot Induced Oscillation(part2) ~modelicaで制御工学~

前回の記事で正の安定性を持つ、飛行機の縦dynamics(線形・伝達関数表現)モデルを作成し、挙動を観た。パルス型の入力だけで意図した状態に持っていけること、減衰が大きく自然と定常状態に落ち着くことを確認した。 今回は予告通り、人間が...
OpenModelica例題・練習

Pilot Induced Oscillation(part1) ~modelicaで制御工学~

ステップ入力とパルス入力に対する応答に関して、フライトシミュレータ、X-plane10で動きを再現した動画(へのリンク)を追加。 先日、ふとしたことから表題のpilot induced oscillation(以下、「PIO...
FluidSystemComponents

液体のみの動力取出し熱サイクルは成立しない、ことを示そうとしたのだが。。

世の中には、流体を介して燃料の化学エネルギーからpowerを取り出す熱サイクルが幾つか有る。身近/有名で基礎的なものと言えば、Rankine cycle(発電所で使われる)Otto-cycle(ガソリンエンジン) Diesel-cycle...
OpenModelica例題・練習

空気の熱サイクルを用いた冷房機のモデル(Air Cycle Machine)

熱機関の1つ、ブレトンサイクルによる冷房機のモデルを作る。航空機用推進機器より身近な機械で入り込みやすいのではないかと思う。なので"propulsion system"のライブラリなのに全く推進機器でない事に関しては突っ込み無しでお願いし...
お知らせ

[お知らせ]記事公開ポリシー

本ブログの記事公開ポリシーを変更することにした。 これまでは、記事ネタを集めた/作ったあと、記事本文を完成させるまで下書き保存状態していたが、以後は、記事のネタが切りが良いところまで揃った段階で「執筆途中」の表記を付して公開する事とする...
タイトルとURLをコピーしました